DUGA

ももえろ濃霧注意報! 無料サンプル動画

FANZAおすすめ新人AV女優   DUGA フェチ・マニア向け作品多数! DUGA
巨大な敷地を持つ私立白桃(はくとう)学園に転校してきた主人公“太一”とその妹の“なずな”。太一は転校初日から、重度のブラコンであるなずなの猛烈ラブコールが原因で、「妹に手を出した腐れ外道」という噂を広められてしまう。そんな太一の元に、『江戸風俗研究会』会長と名乗る謎の美少女――“結里”(ゆいり)が現れる。『江戸風俗研究会』は「古今東西の“性”を追求していく中で人類の革新を目指す」などという電波なスローガンを掲げている、在籍するだけでも後ろ指を指されそうなサークルだった。が、居場所を失っていた太一はなし崩し的に結里の勧誘に乗って……遂には入部を決意してしまう。同サークルには結里の他、エッチ大好きな美巨乳のお姉さんの“紗希”(さき)、童顔、ロリ体型な完全天然萌えっ子の“鈴果”(すずか)……といずれもくせもの揃いのメンバーが在籍していた。これにお目付役として生徒会から送り込まれた“和葉”(かずは)、覗きの濡れ衣をきせられた“翔太”(しょうた)、病弱薄幸保健室が友達の“流花”(るか)を加えて……サークルははちゃめちゃな活動を行っていくことになる。ある日の放課後、偶然部室に二人きりで残っていた太一と結里は、突然出現した桃色の怪しい霧に包まれ……強制的に発情させられてしまう。我慢も限界を迎え、二人は本能の赴くがまま――獣のようにお互いを貪り合ってしまう。翌朝、登校してみると老いも若きもみんながみんな、微妙な表情をしている。「昨夜、自分の身に起きたことがもしや全員に……」と疑った結里は、サークルのメンバーに誘導尋問を仕掛ける。すると、メンバー全員が同時間帯に自慰行為を行っていたことが判明した。「正式な名称が決まるまでは……そうだな、エロミストとでも呼ぼうか」危機感を抱いた結里は、サークルメンバーを率いて謎の霧――エロミストの調査に乗り出すことにした。が、発生源の手がかりは全く掴めないまま、時だけが刻々と過ぎていき、やがて学園祭も終わった――その翌日。太一は登校するなり、クラスメイトに声をかけるが――みんながみんな、赤の他人を見るような目つきで太一を見てくる。やがて太一はすべての人間たちから「以前から存在しなかった人」、記憶が積み重ならない存在として扱われることになる。何故、こんなことが起きてしまったのか?それともエロミストという非常識な霧が発生した時点で、この世界は壊れ始めていたのか?太一はかけがえのない人との絆(=思い出)を守るために、記憶が失われる原因を探っていくことになる!
総合ランキング:12,126
  B10F ニッチなフェチ作品多数!   そふといちば 単品購入可能!人気のアダルトコンテンツマーケット! アダルト動画検索サイト   ココヘブン 盗撮や痴漢など激ヤバ動画が見放題! CoCo Heaven