ノベル

主人公は某与党のうだつのあがらない二流議員。所属している派閥は主流派ではなく、地盤も薄く、内心忸怩たる思いを秘めつつ、議員活動をする日々。今回は当選したけれど、次回は……と噂されるような状況。愛人も囲いたいが、そんな甲斐性も無いし……。そん ...

ノベル

世紀初頭-フランスの片田舎。姉妹の前に現れた男。その男、何らかの戦闘に巻き込まれつけられたであろう後頭部の傷によってから…以前の記憶がまったくない。しかし、姉妹はまるで以前からそうであったかのように自宅に迎え入れ、何気ない日常が始まる。そう ...

ノベル

そのとき、僕と千紗との距離は、何メートルだったんだろう。1メートル?それとも、10メートル?「そーちゃーん!オレンジジュースでよかったーっ?」「ち、千紗っ!あぶないっ!」手を伸ばしたけど、その距離は縮まらなかった。そしてその距離は「なにー? ...

ノベル

主人公は某校教師。その学校では教師達が交代で夜の繁華街を回り、生徒達が非行に走らないように注意や指導をしていた。どちらかと言うと後ろ向きな主人公は、その役割を適当にこなしていた。ある夜、繁華街で自校の女子生徒を見つける。話を聞けば、母親が再 ...

ノベル

煙霧が年中を通して支配する街、大都市フェイトデリー。この霧と蒸気の街に、うごめく黒い影があった。「鬼(ペイガン)」──輪廻転生の輪に乗れなかった忌むべき存在。魂の欠落が生む、人に似て人に在らざる存在。しかし、人々を恐怖に陥れる「鬼」を狩る者 ...

ノベル

主人公は中年間近の独身サラリーマン。姪っ子の「美冬」とのラブホデートが続いているある日、美冬と別れた後、もう一人の姪っ子「愛菜」が待ち伏せていたのです。「美冬お姉ちゃんを返して!」愛菜は、自分の母(主人公の妹)から「ダメな兄」という噂を聞い ...

ノベル

三王家により分割統治された大陸(エディン)。しかし、エディン歴1014年、ニサンの月、平和と豊穣を祝う大祭儀の最中、突然、三王家の一つである「エリム王国」が、「ラルス王国」に攻め込んだことによって、エディンの平和は終わりを告げる。「エリム王 ...

ノベル

主人公、勇次は予備校に通っている浪人生。季節は初夏。いつも受ける英語の春香先生がみょうに厳しい。特に自分だけに厳しいと勇次は思っている。同じ予備校に通う加奈とは、高校の頃の同級生で彼女である。でも、まだHはしていない。早くしたいと思う勇次だ ...

ノベル

小説、コミック化、TVアニメなど、様々なメディアによって大きく取り上げられ、その世界を広げてきた神曲奏界ポリフォニカの新作プラスディスクが登場!コーティの以前の契約者、クチバ・カオルの過去が明らかに……!?今までキネティックノベルで語られた ...

ノベル

大ヒットキネティックノベル『神曲奏界ポリフォニカ』の続編がついに登場!音楽を糧とする精霊がいる世界で、神曲楽士の卵フォロンと強力なツンデレ精霊コーティカルテの活躍を描きます。神曲学院の地下に眠る秘密を求めて、襲ってくる敵の神曲楽士と精霊たち ...

ノベル

アニメ2期も放映された神曲奏界ポリフォニカのキネティックノベル新作がついに登場です。前作3&4話と、小説版の間にある未発表の期間がいよいよ明らかになります!奏世楽器の事件が解決してから数ヶ月、平穏な日々が戻ったはずだったが、歴史や人々の記憶 ...

ノベル

精霊が力を持つ世界があった。彼らは音楽を糧とし、ありとあらゆる場面でその力を発揮していた。精霊たちと契約し、彼らを操る者は神曲楽士──ダンティストと呼ばれ、人々の尊敬を集めていた。そんな神曲楽士を育成するトルバス神曲学院を舞台に、新たなる物 ...

ノベル

老朽化のため、取り壊しが決まりながらもいまだ着工されずにいる鳴島団地3号棟。物語の舞台はそんな最近みかけるようになった、日常の風景から始まる。愛犬ガッツとの散歩の途中で出会ってしまった「千紗」。組織に追われ、たどり着いてしまった「龍哉」。見 ...

ノベル

主人公は某校教師。毎朝満員電車に揺られて憂鬱に出勤する日々。ある日、駅に止まった時、すぐ近くで搾り出すような女性の大声が響き渡った。「この人っ…痴漢です!!」痴漢?どうせ手がちょっと当たったとかそんなのだろ、朝から憂鬱にさせるなよ…。と思っ ...

ノベル

不思議な村の物語…。はたしてあなたは笑って「さよなら」を言えるのか?二十歳の誕生日、必ず死を迎える世界。三月三十一日に生まれた貴方は、必然的に最後の人類となる。残された一年。めくるめく季節の中、出会った彼女達は、必ず先に旅立って行く。希望と ...

ノベル

「あなたは……誰?」――――。夕暮れ時の砂浜。波打ち際に佇む彼女は、静かにそう言った。これが……彼女との初めての会話――。義父の仕事の都合で片田舎に引っ越しして来た“鏡蓮耶”は、その田舎……波洲美村の風景に馴染めずにいた。歩道は舗装されてお ...

ノベル

「ここがものべの!?なーんにも無いねぇ」高知の山深い寒村、茂伸村へと六年ぶりに帰省した主人公、沢井透と、ふるさとのことをすっかり忘れてしまったらしい妹・夏葉。都会はおろか、他の人里からさえ隔絶された古びた空気の中、家守妖怪“あかしゃぐま”の ...

ノベル

突然、幼なじみから魔法少女だと告白されたら、貴方はどうしますか?主人公『東光武』はある日、同級生の幼なじみ『ウリム・シンクレア』に自分が魔法少女だと告白されてしまう。半信半疑の光武の元に魔法少女に変身したウリムが姿を現した。そして、なし崩し ...

ノベル

孤閨に耐えかね、独り激しく股間を慰める若妻、奈緒美。熟れた肉体は彼女の意志に反して熱くわななく。だが……激情が去り、ひとたび教壇に立てば、明るく優しくそして可憐な、男子生徒のアイドル先生となる。少年も彼女に憧れるひとりだった。奈緒美の夜の密 ...

ノベル

主人公のあなたは、道に迷い、奇妙な少女達に出会う。「おかえりなさい♪」母を名乗るヒロインのかなたの提案よって、あなた達は一つ屋根の下で暮らす事になった。なぜかあなたを敵視する、かなたの義娘を名乗るサブヒロインのえねみと共に。欲望の赴くまま、 ...

ノベル

それは、月の明るい夜のことだった。新米先生である不可咲貴路は、自分のクラスの荒れようを思いながら、失意の中で帰路を辿っていた。しかしその途中で、奇妙ないたずらに出会う。そのいたずらを仕掛けた少女・ローは、自分は人間では無いと主張し、<僕>を ...